軽自動車の中古車を車体の色で考える

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 軽自動車の中古車を車体の色で考える
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
軽自動車の中古車を車体の色で考える中古軽自動車情報サイト

軽自動車を中古車として売る、中古車の軽自動車を買うことについて
車体の色は考えなければならないファクターの一つです。

今回は車体の色について考えます。まず人気なのがホワイト・パールホワイトの色の車体です。
明るく清潔感のある色なので時代を問わず人気です。

中古車として売るときにも高値が付きます。
その代り、汚れが目立ちやすいのでこまめな洗車を心掛けましょう。
汚れが目立ちにくいという理由でブラックの車体も人気です。

しかしキズがつけば目立ってしまいます。
自分の軽自動車を将来売却しようと思う人は事故や接触に気をつけましょう。
赤・青・黄色などの原色系の車は人を選ぶので、安値で取引されがちです。

しかし逆に考えれば自分の好きな色の軽自動車が安値で売られている可能性がありますので
探してみましょう。

しかし、原色系の車体は色あせしてしまうと乗り手としても残念ですし、
中古車としての価値も落ちます。洗車とワックスがけを忘れないようにしましょう。

洗車で査定額UP

Comments are Closed