キズやヘコミのある軽自動車は中古車として売れるか

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - キズやヘコミのある軽自動車は中古車として売れるか
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
キズやヘコミのある軽自動車は中古車として売れるか中古軽自動車情報サイト

免許を取りたての運転初心者でも運転して10年以上たった人でも
自分の軽自動車を路肩にこするなどをしてキズをつけてしまった、
少し車体をへこませてしまうことがあると思います。

「少しのキズやへこみくらいは修理はいいか」と思い放置して、
その軽自動車を中古車として売ることになったとき、
この状態で大丈夫なのかという問題があります。結論としては大丈夫です。

中古車を査定する立場の人、
中古車を売る立場の人も車に少しのキズやへこみがあるのは折り込み済みで、
買い取り価格もそこまで下がらないようです。

だからこそ注意してほしいことがあります。
自分の軽自動車を売る段階で修理に出すことです。

正直に言って修理代に対して買い取り価格が上がる幅は小さいので結局損することになるからです。
しかし、車体がきれいな方が買い取り価格が上がることは確かなことです。
キズやヘコミが出来た時点で、保険を使うなどでこまめに修理をすることも大切だと思います。

car-kizu

Comments are Closed