中古車で軽自動車を買ってもお得じゃない時代がやってくる?

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 中古車で軽自動車を買ってもお得じゃない時代がやってくる?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
中古車で軽自動車を買ってもお得じゃない時代がやってくる?中古軽自動車情報サイト

“2013年の5月にある会社から発表された新車売れ筋ランキングを見ると、上位10台中なんと7台が軽自動車。残りの3台もコンパクトカーかハイブリッド車という状態です。

軽自動車を購入する人が非常に多いということがこのデータからわかります。懐の余裕を考えると新車で買えない人は、中古車に流れてきます。

この大人気の軽自動車、実は税制を見直す話がちらほら出てきています。巷をにぎわせている、TPPという関税を緩和する措置がもし本格的に始まると、税制で優遇されている軽自動車は他国の自動車メーカーから非難され、自国の車が売れないことを理由に税制の見直しなどを狙って訴訟を起こされる可能性もあるそうです。

他にも、日本は国の事業を成り立たせるために、国債を発行するだけでなく、そのほかの財源確保に苦労しています。軽自動車の税金を少し上乗せするだけで、所有者の数から推定される税収入の増額はかなりの金額に上ることでしょう。

そんな世の中の動きを考えると、中古車を買って初期投資を抑えたとしても、維持費が安いと思っていられる期間が、意外と短くなってしまう可能性もありそうですね。”
軽自動車



Comments are Closed