9月, 2013

now browsing by month

 

40歳からの免許取得と中古の軽自動車

40歳の誕生日を期に車の免許を取ることにしました。周囲からはなんでいまさら免許をとるのか?そもそも取れるのか?とさんざん馬鹿にされましたが、頑張って免許を取ることが出来ました。

最近は大規模な海外のスーパーや自分で組み立てるからこそ安く買える家具屋さんやアウトレットパークが増えていますよね。でもそういうところは車が無いと行けません。今までは主人の車で連れて行ってもらっていましたが、主人の気が向かないと行くことができなかったのです。

けれど、せっかく免許を取ったのに主人は自分の車を私に運転されるのは嫌なようです。ま、ぶつけられるのが嫌なのでしょう。そこで、私のへそくりを切り崩して、車を買うことにしました。軽自動車を中古車で買うことにしました。中古車なので、それこそぶつけてもそんなに悔しくないかなと。それに軽自動車なら運転しやすそうですし。

早速お店に行って車を選びました。中古車といわれなければわからないほど綺麗です。そして軽自動車もたくさんあって、目移りするほどでした。今ではこの中古車の軽自動車は私の宝物です。

初免許、マイカー

息子の大学合格祝いに買ってやった中古の軽自動車

息子が地方の国立の大学に合格しました。幸い寮が完備されている大学なので授業料も仕送りも少なくて済みます。息子なりに親に気を使ってくれたのでしょう。なにより本人の第一希望の大学に現役合格できたので本当にありがたいと思いました。

そこで、息子の合格祝いに車を買ってやろうと思いました。大学が地方なので自然には恵まれていますが、移動が大変そうなのです。けれど入学金やら、教材代やら引越し代もかさみます。そこで、中古車の軽自動車を買うことにしました。

息子が春休みに免許を取るのを待って、一緒に中古車販売店を訪れ軽自動車を探しました。息子はまさか車を買ってもらえるとは思っていなかったようで、とても驚いていました。それから2年が経ちました。中古車の軽自動車ですが、買ってから一度もトラブルが無いそうです。

車を買ってやって良かったなぁと思うのは、割とこまめに家に帰省してくることです。電車だとこうは行かなかったでしょう。今では息子の運転も随分上手くなりました。

主人の単身赴任をきっかけに車を買いました

主人が単身赴任になりました。車も仕事に必要なので持っていくといいます。今まで我が家は車を1台しか持っていなかたのですが、主人の単身赴任をきっかけに車を買うことになりました。残された私と息子二人が買い物やお稽古や塾の送り迎えに使えれば充分です。

そこで、軽自動車の中古車を買うことにしました。中古車販売店には初めて行きましたが、中古車のイメージが古くて汚いと思っていた私には目から鱗でした。どのくるまもちゃんとクリーニングされていて綺麗です。また、整備もきちんとされていました。

その中から気に入ったデザインの可愛い色の軽自動車を選びました。5年前の車だそうですが中古車とは思えません。乗ってみると、主人の車とは違ってコンパクトで運転しやすく軽自動車にして良かったと思いました。

主人が単身赴任になってしまったのは残念ですし、戻ってくるまでの間は少し心細くもありますが、この車を買えたのはちょっとラッキーだったなぁと思ってしまいました。主人が単身赴任の間、家を守るご褒美を先にもらったような気分です。
セカンドカー